ヤメ時を見失う - パチスロ初心者育成講座

パチスロ初心者育成講座 ホーム » スポンサー広告 » パチスロ初心者の行動 » ヤメ時を見失う

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤメ時を見失う

パチスロ初心者の勝てない要素を大きく2つ挙げると

1、低設定を打っている
2、ヤメ時を知らない


が、大きな要因になります。

低設定を打つことのリスクは、散々話してきたのでお判りでしょう。
ここで話すのはヤメ時です。

多くのパチスロ初心者は、大抵最後まで打ち通してしまう場合が多く見受けられます。
設定が判らないのであれば、とりあえずマグレ出ししたら止めて下さい。

まだ出るかもとか、次の人にカマ掘られたら悔しいからとか、そんな根拠の無いものは捨てて下さい。
そもそもヤメ時の前に、その台の情報を確認して下さい。


判らないならやらない。
判っているのならば、設定判別をしながら打つ。
天井があれば見逃さない。


確実に守って、止め時のラインを明確にしましょう。

とりあえず、今これを読んでいる間にも、台の情報を知らない、確率を理解していない、店選びがおかしい、レシート換金している…などなど。
とにかく不明確な人は、今すぐ見直しを!

そんな台は、打たない。
打ってマグレ当たりなら止める。
情報を知っているのならば、せめて天井だけでも頭に入れて止めましょう。

次回からスキルアップの章に移ります。
今までの項目を、繰り返し復唱し頭に入れましょう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。