勝ち方は様々 - パチスロ初心者育成講座

パチスロ初心者育成講座 ホーム » スポンサー広告 » スキルアップを目指す » 勝ち方は様々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝ち方は様々

なぜ高設定に座る必要があるのかで話しましたが、高設定に座る事は、コンスタントに勝つ=常勝へ繋げる1つの方法だと書きました。

勝ち続ける一番の要素となるのが『高設定に座る事です。
しかし勝ち続ける中でも、毎回高設定に座れるようなイベントが少なくなってきているのも現状です。

そこで高設定をつかめない状況で実践していただきたいのがハイエナ狙いです。
ハイエナと一言で言っても、ピンと来ないでしょう。

よく、高設定を稼動している人の後ろにぴったり張り付いて居る人も居ますが、これはモラルが欠けている人であって、空くまで待つ=ハイエナではありません。

ハイエナ狙いとは、天井狙いなどを軸に稼動する人を指します。

天井にも様々な例がありますので、そういった機能がある機種は全て頭に入れておきましょう。

また機種によっては、宵越し(前日からのゲーム引継ぎ)ハイエナなども出来る機種もあるので、前日に設定のチェックをする際に、天井が狙える機種のゲーム数のチェックも忘れずにしておく事で、翌日に様々な展開で立ち回る事が可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。